謹賀新春――千年の古刹、杭州霊隠寺からの祈祷

  2016年2月7日は旧暦十二月の二十九日である。この日の夜、全中国で人々は過ぎ行く年を送り、新しい年を迎える。千年の古刹、霊隠寺では盛大に新春の祈祷法会が挙行され、世界の平和安定、国家の繁栄昌盛、国民の幸福安楽を祈願した。霊隠寺の常住僧、居士、ボランティア及び国内外からの数千人に及ぶ参拝客がこの法会に参加した。法会は荘厳で、秩序正しく挙行され、会場には法喜が充満していた。


荘厳盛大で、秩序整然たる祈祷法会の盛況


国泰民安、風調雨順を祈祷する各地からの信者たち


法会を主導する霊隠寺監院の義広法師


梵唄が朗々、梵鐘が悠揚たる大雄宝殿


無料で三本の線香を大衆に手渡す霊隠寺のボランティアたち


整然と香を焚く


あどけない子供の祈り


親子の新春の祈祷


夜中に鐘を撞いて新しい年の幕を開く


 互いに新春の祝福を述べ合う


 敬虔に礼拝する

 殊勝円満な新春祈祷法会


霊隠寺にてご幸福をお祈りします

2149 人数